【密やかなるご紹介☆】 ⑧『PHILOCOFFEA』船橋

【密やかなるご紹介☆】 ⑧『PHILOCOFFEA』船橋

【クラムチャウダー選手権 参加店舗 密やかなるご紹介☆】

 

⑧『PHILOCOFFEA』船橋
HP→https://philocoffea.com/

 

クラムチャウダー選手権の日、ブログに書いた通り、

 

大変な盛況で私は食べ損ねて

 

「店舗で楽しむか第2回目を楽しみにするチーム」なのですが(笑)

 

中でも、コーヒーが大好きな高橋は(最近カフェインは控えめにしているが、

 

コーヒーだけはちょいちょい飲んでいる。笑)

 

コーヒーを使ったクラムチャウダーというのはものすごく食べてみたかった。

 

 

さらに、PHILOCOFFEAの店舗は私がいつもお邪魔させて頂いている

 

『PANNACOTTA(パンナコッタ)』のすぐ近くに新しくできたお店でした!

https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12024524/

 

素敵なお店だなぁと思っていましたが、まさかイベントでご一緒できるとは、

 

ご縁というのは本当に面白いですね。

 

ちなみに、①ラシサダイニングさんもこの近くです。

 

ぜひ、店舗で美味しいコーヒー飲みたいですね❤

 

また、私は石川県七尾市でコーヒーに愛を注がれている兄貴を知っています。

母上と一緒に「中央茶廊」という喫茶店をされています。

とっても味のある店舗、お食事もコーヒーも愛があります。

https://www.facebook.com/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E8%8C%B6%E5%BB%8A-159020977576197/

 

 

北海道にも素敵なカフェが多くて訪ねたり、名古屋もモーニング文化があったりするので

各地でコーヒーを飲んでいます。美味しいもの、愛情を感じるもの、好みはそれぞれですが、

PHILOCOFFEAはとてもチャレンジングに、かつ色々な形でコーヒーを広げていこうとされている想いが

とても素敵だと思いました。

 

代表の粕谷さんはなと、糖尿病になられたことがきっかけでコーヒーに目覚めたとか!

人生何があるかわからないですねぇ^^

 

インタビュー記事も見つけましたので、ぜひご一読くださいね。

 

◆Cafendさんのインタビュー記事
https://cafend.net/premiuminterview-kasuyatetsu/…

 

Cafendさんより、粕谷さんの情報を引用させて頂きました*

 

◆粕谷哲 Tetsu Kasuya
PHILOCOFFEA 代表

https://philocoffea.com/

青山学院大学大学院ではファイナンスを選考し、卒業後はベンチャー系IT企業に就職する。

その後、1型糖尿病を発病、入院生活中にコーヒーに目覚める。本格的にバリスタの道に進むため、

現COFFEE FACTORYに入社。2015年2月Japan Aeropress Championship 2015 優勝。

2016年6月World Brewers Cup 2016にて日本人初の決勝進出、そしてアジア人で初めて

世界チャンピオンに輝く。2011年東日本大震災で石巻市へボランティア活動の場で梶氏と出会う。

この出会いから6年後、共同で株式会社PHILOCOFFEAを船橋市で立ち上げる。

 

りょこ*

0

コメントをする

ニックネームとコメントを入力して投稿してください。