【深夜の独り言】2019.1.12

【深夜の独り言】2019.1.12

【深夜の独り言】
ものすごく嬉しいことと、嘘であって欲しい悲しいことは同時にやってきますね。こんな稼業ですから、人一倍感受性が豊かであり、激しく揺さぶられそうになる。
というか揺さぶられている。
そういうときは、事実と、感情を別々に受け止めたい。
事実は変わらない。それに向けて今できることをやろう。
感情は変わる。今しか感じられないこの気持ちは全てに意味がある。刻一刻と変化したり、また戻ってきたり。
そんな感情の波を表現し、昇華させる形のひとつが音楽。だから私は音楽なしでは生きていけない。
だから私は、音楽と生きる。

0

コメントをする

ニックネームとコメントを入力して投稿してください。